婚約指輪・結婚指輪の制作時期

婚約指輪・結婚指輪を準備するタイミングを逃して、

うっかりぎりぎりになってしまう方も多いそうです。

 

どんなデザインにするか迷っていつの間にかぎりぎりになってしまったり…

結婚指輪はお二人の予定がなかなか合わなくて…

 

 

早めの準備に越した事はないですが、

指輪をいつ頃準備すれば、いいかなかなかわかりません…

って方が意外と多いのではないのでしょうか?

 

婚約指輪はプロポーズの時期や結納などの日付に合わせて半年~1ヶ月前くらいに準備・購入する方が多いそうです。

フルオーダーや受注生産の婚約指輪の場合、制作に時間がかかることも・・・・

 

結婚指輪は3ヶ月~1ヶ月前くらいまでに準備する方が多いそうです。

婚約指輪と同じくオーダーや受注生産の結婚指輪の場合は制作に時間がかかります。

 

必要な時期の1ヶ月前にはご用意していたら安心ですね!!

 

指輪のデザインや予算、既製品かオーダーか、自分たちで制作するか

などなど決めることが多いので、

1年以上いろんな店舗を巡って決めるという方も少なくありません。

 

どちらも必要な時期の3ヶ月前までに

なんとなくのデザインや予算などが決まっていたら、

焦ることも少なくて済みそうですね!!!

 

長く身に着けるものなので、余裕をもってご用意ください~

 

早いことに越したことはありませんが、

1年以上前に用意してプロポーズまで結婚式まで指輪を着けないという場合は、

体型が変わって、指輪のサイズが合わなくなることもありますので、ご注意くださいね。

 

ついぶ京都工房の婚約指輪は最短で1ヶ月くらい

結婚指輪は、シンプルコースで石留などのオプションがなければ、当日にお持ちかえりいただけますので、参考にしてみてください。